DIGA来る!

逝ってしまったXW300の後継機はXP200

ブルーレイではなくてただのDVD ブルーレイはPS3で見るから良いです 保存版のブルーレイ作ることもありませんしね
お代金は37800円也

型番が300から200に成ったんで格下げ? 500GBの容量も一緒だし年代違いでしょう? それに現行DVD機では一番上のやつだし~ と詳細を見ずに購入しましたが やはり大きく違ってました

今となってはDVD機そのものが入門機 もしくはサブ機的な意味合いと成ってしまったようで XW300とはだいぶ違ってます


まずはチューナー XW300はダブルチューナー XP200はシングルチューナー
画像


そして背面 LAN接続が無く電話のラインだけです 携帯や店のPCから遠隔予約とHDDの管理とかが出来ていたのですがこれは出来ません
iLinkもありませんから CATVのセットトップボックスからデジタルでの録画・ダビングが出来ません アナログのS端子以下での接続と成ります
画像


見た感じでよくなっているのはHDDがATAPI接続からS-ATAになっているのと 録画した番組をSDカードにダウンロードして携帯で見られる メニュー画面がわかりやすくなった って事位ですかね

と言うことで使い勝手を考えると 自宅機をXW300 店機をXP200と成ってしまいます



そして潰れているXW300のDVDドライブ 品番VXY1996の互換ドライブ探しましたが情報はほとんど無し ヤフオクにジャンク扱いで数件有りますが流石にジャンクには手を出したくない

接続がATAPIやS-ATAなら全然違う機種でケースだけ流用とかもできるんですがフラットケーブルと4ピンの電源(?)コードの独自規格

新品のXP200を空けてみると 品番VXY2013と違う物の形状は同じ 試しに換装してみる 結果はOK これでXW300は完全復活して自宅へ



修理に関してパナのカスタマーサービスに電話して見る
通常ドライブ交換だと2万円前後の修理費との事
しかしケースのビス5本とドライブ固定のビス3本 それにケーブル2本だけですから わざわざ修理依頼するのもな~ と思いドライブのみ入手出来ないか聞いてみた

すると念書さえ書いてくれたらパーツ販売OK 1万円程度との事 それならばと知り合いのパナのお店に注文
これならXP200買わなくても良かったか?



XP200は店で設置設定 未だに地アナで通信設定は電話回線・・・

地デジになるまで室内アンテナ用意しようか?
マスプロのTT2Bと言うやつは ブースターもついてかなり性能はいいようです しかし場合に依ってはあと数ヶ月しか使わない可能性があるのに1万円以上は勿体無いですね
暫くアナログで我慢しかないか・・・

この記事へのコメント

ぷりん大好き
2010年09月01日 08:52
何でもバラしてみないと分かりませんね!

よく考えてみたら、XP200は何だったんでしょうね?
でも後悔してはいけません! やっぱり日本経済発展のため、ガンガン消費しましょう!
はんこ屋
2010年09月01日 09:01
>ぷりんさん
良い子のみんなは買ったその日にばらしちゃ駄目ですよ 保証無くなるからね~

日本経済には思いっきり貢献してますが 私の財政状況はかなり厳しいです